サポーターズコラム

 代表理事 塚本貢也
一般社団法人festivo 代表理事
塚本 貢也
1978年熊本生まれ。日立を経て、2006年より若手支援を開始。2011年、一般社団法人festivoを創業。80,000人を超える起業家コミュニティfestivoを運営し様々な支援事業を展開する。festivo関連のイベント参加者は年々増加しており、年間5,000人を超える起業家・起業志望者が集う。個人の活動としては毎年1,000名を超える起業家・起業志望者・士業の方々と交流し、大企業での海外駐在やマネジメント、スタートアップや一般社団法人での起業、VCやクラウドファンディングからの資金調達や銀行からの融資、雑誌・新聞・WEBメディアやTVへの露出、上場企業をはじめとしたさまざまな企業との事業提携など実績多数。10年以上起業シーンに携わり、売上げ0から1億円程度までの立ち上げを得意とする。直接的にも顧問や社外取締役等30社以上(2017年4月現在)に参画中。

”ぜひよろしくお願いします!”な営業クソDMに見る、営業力考察

10000件に1件でも成約すればめっけもんなら、まだしも

送れば送るほどリストを減らすんじゃないかなーってDMありません?

今朝届いた残念な営業DMにインスパイアされて、

 

起業家が身につけるべき営業DMについて考察してみました

 

 

 

たまにものすごくもったいないDMやらかす人いるんですよね、

 

”〇〇が出たんでぜひよろしくお願いします!”

 

とかってやつ、これレベル-100くらいダメだと思っていて、こんなのなら連絡しない方がいいと思うんですが、なんでこんなDMやるかっていうと、大企業出身者(とか学生インターンとか新卒)が多い気がします(FB調べ)。

 

 

大企業って1万人が20年かけて培った(10,000人×1日8時間×200日×20年=)3億2千万時間の信頼関係の上に商品があるんですよね、だから雑に伝えるだけでも購買活動が起こったりする。

例外としては”世界に全く存在しなかったブレークスルー商品”みたいなやつは圧倒的な需給ギャップがあるため、上記のようなクソDMでも大丈夫だったりします。

でもちょっと改善したくらいの製品じゃ到底上記のような売り方ではダメです。僕がその文章で御社のサイトをクリックして、弊社のサービスにどうやったら導入できるか考えて、どうやったら利益が出るかまで親身に考えるとでも?しませんよ、そんな事。

 

人に対して異常に期待値が高いか、あとは何も考えてなくて、やれって言われたからやってる単細胞ロボットかって感じですね。もう少しするとAIロボットの方がもっとましなDM送ってくるようになると思いますが・・・

 

”〇〇という商品が出ました、現在〇〇個販売しており、〇〇な企業には喜ばれています。弊社はこれまで〇〇を得意とし、〇〇に関して〇〇件の実績があります。

御社にとっても最適なプランをご提案できると思いますので、ぜひよろしくお願い致します。”

 

という説明は双方向的な時代に一方通行で前時代的ですが、信用関係を構築しようと試みているだけまだましですね。それでも、

・その商品はなぜあなたに必要なのか

・その商品があるとあなたがどう変わるのか

・例えばどのような使用方法があるのか

等は全く説明されていません。できれば、

 

”〇〇という商品が出ました。御社は〇〇において〇〇をされてきており、〇〇に関してボトルネックを感じていらっしゃるのではないでしょうか?〇〇が改善できれば〇〇ができ〇〇につながるのに、それが非常に難しいと課題を感じていらっしゃいませんか?

しかしながら、御社の課題はこれまでの〇〇や〇〇などの商品ではなかなか〇〇や〇〇などの点で導入が難しいとお考えではないでしょうか?

御社の〇〇という課題には〇〇を〇〇とすることで改善が可能・・・ということはわかっていても、〇〇が〇〇だからそれができない、そこで弊社では今回〇〇、〇〇を用いた〇〇というプランをご提案させていただきたく思います。

本プランは〇〇や〇〇の分野で実績を上げており、これまで実現できなかった〇〇を解決させることができると考えます。弊社はこれまでも〇〇を得意とし、〇〇に関して〇〇件の実績があります。

ぜひ一度ご面談の機会をいただきまして、より深く掘り下げた上でさらに御社に適したプランをご提案させていただきたいと思っております。何卒よろしくお願い致します。”

 

くらいないと若い起業家はダメかなと思います。

これって心理学とかも学んどかないとだめかもしれませんね。洞察力も必要かな?人の身になる、人に寄り添う、ですよ。

お客様が「え、なんでそんなにわかるんですか?」、「何でそんなに親身になってくれるんですか(感謝)」って思ってくれるくらい。

 

預言者かよってレベル

 

目指しちゃいません?

 

質問があれば直接メッセージまたは僕のFBをフォローください

 

 

このレベルってやらされてる感ある人には無理で、さらにはある程度踏み込むのでリスクをとれる人じゃないと無理ですよね。

だからそれが障壁になるからこそ、起業家はここまで踏み込むべきでは?っておもっちゃいます。

まぁ、商品に力がなければ”ゴミをPRしてもゴミ”なのですが。

 

※僕に興味を持たれたらぜひFBをフォローしてください。質問などのメッセージも受け付けています。

※現在30社の顧問と毎月様々な企業のスポットコンサルをしています。僕に力となれることがあればぜひお知らせください。