サポーターズコラム

 代表取締役 渡邊勝幸
株式会社つくる仙台 代表取締役
渡邊 勝幸
起業集団株式会社つくる仙台代表取締役。 東北大学大学院情報科学研究科非常勤講師(情報技術経営論)。 起業の専門家として、起業に関する相談を無料で承っています。 http://www.tsukurusendai.com/

つくる仙台のコンサルティング対象は、なぜ多様なのか?

つくる仙台では起業相談を受け付けていますが、
最近ではインターネットを経由してのメール相談も増えています。


そして起業される方も、
様々な業種の方になってまいりました。

通常、中小企業コンサルタントとしては、
一つの業種に絞って経営コンサルティングをするというパターンが多いのですが、

つくる仙台では、
全く多様な業種のコンサルをしており、
多様な業種の内容に精通するようになってきました。

それぞれの業種の成功事例やアイデアが、
こちらもよく見えてきているところで、おもしろいですね。



なぜ一つの業種に絞らないのか?



もちろん、つくる仙台の理念である、

1、東北に新しいビジネスをつくり、真の復興をめざす
2、起業チャレンジ精神を応援し、地域の自立をめざす
3、プロフェッショナル集団の活性化をめざす

を実現したいという思いが土台にあるわけですが、

一つの業種に絞らない大きな理由は、


他の業種の事例を学び、
取り入れると成功しやすい


ということがよくわかってきたからです。


最近ではつくる仙台のクライアント同士のコラボレーションも見えてきています。

これもまた素晴らしいことですが、

他業種の成功事例を取り入れることが、
大きな経営のヒントになるわけです。

もちろん多くの起業家・経営者は、
ご自分の業界については相当勉強をされていらっしゃいます。

しかしほかの業界の成功事例までしっかり勉強する余裕まではないのが普通です。


その業界の発想にとらわれない柔軟な思考が、
ブレイクスルーを生み出します。



また、
最近のつくる仙台では、


飲食

介護

建設


この三つの業界の起業相談が多いようです。

仙台、東北のいまの経済の傾向なのかもしれませんね。



飲食店の立ち上げ、二店舗目展開。

介護事業の立ち上げ、法人設立支援コンサル。

建設業の立ち上げ、許認可など。

さらにはこれにあった補助金メニュー、
事業計画や融資計画の作成、
中長期的な経営相談。



つくる仙台を通して、
地域経済に貢献する小さくとも強いビジネスが、
どんどん生まれていってほしいと思っていますし、

そんな起業にチャレンジする方々が、
最近どんどん集まっているようにも感じます。





起業集団つくる仙台Facebookページ



 

(第1101号 平成25年9月19日(木)発行)