サポーターズコラム

 代表理事 塚本貢也
一般社団法人festivo 代表理事
塚本 貢也
1978年熊本生まれ。日立を経て、2006年より若手支援を開始。2011年、一般社団法人festivoを創業。80,000人を超える起業家コミュニティfestivoを運営し様々な支援事業を展開する。festivo関連のイベント参加者は年々増加しており、年間5,000人を超える起業家・起業志望者が集う。個人の活動としては毎年1,000名を超える起業家・起業志望者・士業の方々と交流し、大企業での海外駐在やマネジメント、スタートアップや一般社団法人での起業、VCやクラウドファンディングからの資金調達や銀行からの融資、雑誌・新聞・WEBメディアやTVへの露出、上場企業をはじめとしたさまざまな企業との事業提携など実績多数。10年以上起業シーンに携わり、売上げ0から1億円程度までの立ち上げを得意とする。直接的にも顧問や社外取締役等30社以上(2017年4月現在)に参画中。

スタートアップチリ、プログラム説明会を開催しました

festivoとチリ大使館、米州開発銀行連携による、無償資金4万ドルと半年間の〝チリコンバレー〟体験「スタートアップチリ」の説明会を行いました。

会にはTVの取材も入ったほか、これまで申請実績が無かった中で今回2名のプロジェクト申請者も出るなど、有意義な会となりました。

ちなみに全世界においてスタートアップチリのプロジェクトは、現在まで750のスタートアップが参加(アメリカ大陸が70%、次いでヨーロッパが20%)。説明会には世界中で延べ15万人が参加しています。

 

festivoは引き続き、国内外を問わずさまざまなコラボレーションを展開し、起業家の皆様へリソースを提供して参ります。



【スタートアップチリプログラム詳細】
・半年間のチリでの起業が条件
・4万ドルが無償で付与
・1年間のビザが支給
・事務所も無料で支給
・銀行口座開設もすぐに対応
・現地とのコネクションを補助する世話人付き
・参加者の職種は多様で、未経験者も可能