サポーターズコラム

 代表取締役 渡邊勝幸
株式会社つくる仙台 代表取締役
渡邊 勝幸
起業集団株式会社つくる仙台代表取締役。 東北大学大学院情報科学研究科非常勤講師(情報技術経営論)。 起業の専門家として、起業に関する相談を無料で承っています。 http://www.tsukurusendai.com/

起業で成功する人と失敗する人のちがい

起業して成功する確率は、


1年後で40%。
10年後で5%。
30年後で0.02%。


なのだそうです。


日本一長い間成功している企業は、
大阪で木造建築工事をしている金剛組で、
創業したのが578年なのだそうです!



長い間、企業を続けるということはとてもむずかしいことだと
あらためて感じます。

1年や2年成功していたからといって、
大したことはないともいえますね。


しかしそれでも起業して成功しているなという人と、
失敗したなという人にはちがいがあるなと最近特に感じています。

それはどんなちがいかというと、


起業に成功している人は、
起業に成功した人から学んでいる



ということです。

いろんな人がいろんな意見を言います。
ああした方がいいこうした方がいいと周りからいろんな意見があると思います。

しかし、成功している人は概して、
起業に成功した経営者からエキスを学んでいます。


成功者から学ぶ人は成功者の考え方を学び実践する。

一方そうでない人は、知っていても、
成功している人から素直に学ぼうとはしないようです。



私も、先輩経営者のみなさんや、
人生の成功者である先輩方から、
これからも多くのことを学んでいきたいと思います。

 

 

 

 


おすすめ!

【残席6!】人生を3時間で変える「日本一元気になる起業セミナー」