サポーターズコラム

天使の司法書士用語辞典【休眠会社】

【休眠会社】株式会社であって、最後の登記をしてから12年を経過している会社のこと。休眠会社は法務大臣から2ヵ月以内に本店の所在地を管轄する登記所に事業を廃止していない旨の届け出をすべき旨の官報による公告をされたのち、その

…続きを読む


天使の司法書士用語辞典【法人名義の預金口座の開設】

【法人名義の預金口座の開設】法人名義口座を悪用したいわゆる投資勧誘詐欺等の犯罪が数多く発生し、犯罪収益移転防止法により本人確認が厳格に定められていることから、特に新規で法人の口座を開設する際の審査は厳しくなっている。(実

…続きを読む


天使の司法書士用語辞典【株券発行会社】

【株券発行会社】会社は原則として株券を発行しないものとし、株券を発行する旨を定款で定めた場合には、その株式に係る株券を発行することとされている(会社法214条)。株券発行会社は株式を発行した日以降、遅滞なく株券を発行しな

…続きを読む


天使の司法書士用語辞典【監査役】

【監査役】株式会社の会計の監査及び取締役の職務の執行を監査する機関。会社法上は将来のポスト的な役職を予定していないが、実際のところ「あなた本当に監査できるの?」という人が選任される場合も多い。


天使の司法書士用語辞典【株式の質入れ】

【株式の質入れ】株式は原則として譲渡性を有するから、担保の対象とすることができる。株式を担保に取る方法は質入れと譲渡担保があるが、株券を発行していない会社が、株式を質入れする場合、当事者の合意によって成立し、第三者には株

…続きを読む


3 / 41234