2015年版の外国人人材白書を発表 優秀な外国人人材の採用について、人材紹介会社としての見解を紹介【株式会社ビーコス】

報道関係者各位
プレスリリース

2015年04月13日
株式会社ビーコス

株式会社ビーコス、2015年版の外国人人材白書を発表
優秀な外国人人材の採用について、人材紹介会社としての見解を紹介

グローバル人材紹介サービスを展開している株式会社ビーコス(所在地:東京都港区、代表取締役:金 春九、以下 ビーコス)は、2014年4月~2015年3月の実績を通して得た「外国人人材採用」について、経験やノウハウをまとめた「外国人人材白書 2015年」を発表いたしました。外国人人材業界の動きを、ビーコスの人材サービス部門の実績、実例を持って詳細に説明・分析しています。

外国人人材白書 2015年
http://www.hiwork.jp/whitepaper/2015index.aspx


【2015年版 外国人人材白書 概要】
~発表資料の重要な項目をピックアップ~
1) 現状の外国人人材採用の特徴とビーコスの関連データ
概要の段落では、図例に続き、独自の見解を述べてあります。

2) ビーコスにて成約した外国人人材の国籍別集計及び説明
第二段落「新しい傾向に伴う人材側の動き、嗜好、特長など」では、今年度の注目新興国はミャンマー、トルコと判明しました。

3) 訪日外国人数の急増による関連業界の人材ニーズについて
第三段落「外国人人材会社の役割」では、オフィシャルデータを根拠に、外国人人材を専門的に扱うプロならではの意見です。

4) ご利用の企業様を対象に実施した外国人採用に関するアンケートの結果
http://www.hiwork.jp/client_co/sv_result.aspx

PDF版: http://www.atpress.ne.jp/releases/60130/att_60130_1.pdf


【株式会社ビーコスの会社紹介】
ビーコスは、国内最大級の外国人高度人材の登録数を誇っており、これまで様々な業界の企業に、数多くの優秀な外国人人材を紹介することに成功しました。
ビーコスの企業用登録人材検索サイト: http://www.hiwork.jp/
登録人材の特徴としては、日本と何らかの繋がりを持ち、グローバルに活躍したい方が主体になっています。総勢169ヶ国、160言語の人材55,700名に登録していただいており、このリソースを持って日系企業中心にグローバル人材のニーズに答えています。日本にて就業中の外国人人材、海外在住の日本語が堪能な人材(一度日本にて就業経験を有する方を含め)、在日外国人留学生、就活中の学生と幅広く人材を抱えております。

外国人人材登録サイト:
http://staff.hiwork.jp/


【会社概要】
会社名 : 株式会社ビーコス(b-cause,.Inc.)
代表者 : 代表取締役 金 春九
資本金 : 2,000万円
設立  : 2001年10月19日
所在地 : 東京都港区浜松町2-1-3 第二森ビル4階
URL   : http://www.b-cause.co.jp/
事業内容: 外国人人材紹介・派遣・コンサルティング業務
http://www.hiwork.jp/
多言語・希少言語(160ヶ国語)翻訳・通訳業務全般
http://www.trans-english.jp/
38言語クラウド型翻訳サービス
https://www.trans-pro.net/

 

 

<PR>
festivocamp_slide